DoiN’ THe MoD blog | モッズファッション・名古屋MODシーン情報

 
01
 
dancecraze_cd.jpg

次回のダンスクレイズまで1ヶ月を切ってきたので、前売りチケットを購入するために大須のfab chicへ。

前売りチケットをfab chicで購入すると恒例の特典CDが付いてくるシステムなので、これを知っている名古屋モッドたちは前売りチケットを購入することが基本となっている。

前回はダンスクレイズ当日、しかもfab chicが既に閉店している20:20に無理矢理扉を開けてもらってチケットを購入するという迷惑ぶりを発揮したので、今回は反省の意味を込めて早めの行動となったわけである。

今回もR&B, Soul, Funk, Jazzが織り交ざったCoolなCDに仕上がっている。
名古屋モッドシーンのクラブに通い始めた人、これから通ってみたいという人は是非このCDを入手してしっかり聴き込んで欲しい。

そして2月21日にclub buddhaで踊り明かそう。

この写真はfab chicのオーナーでダンスクレイズのDJでもあるTAKU氏による撮影。
しかし髪が随分伸びたな…。


dancecraze0221.jpg

ダンスクレイズは新栄クラブブッダにて2月21日(金)夜10時スタート!

今回ゲストとして登場していただくのは、長きにわたりダンスクレイズのDJとして活動し今なお多くの場所でプレイするiwagi legend氏。レギュラーDJ活動期には当パーティーにノーザンソウルやディープファンクといったブラックミュージックで踊るスタイルを持込み、その影響は今なお色濃く残っている。そんなダンスクレイズに新たな精神を追加したiwagi legend氏のDJプレイをどうぞお楽しみ下さい!

1950年代後半から60年代半ばにかけてロンドンの若者を中心に流行したカルト・ユースカルチャー“モッズ”。シャープなオーダーメイドスーツからリーヴァイス、フレッドペリー、クラークスなどに代表されるカジュアルスタイルまで、自身が愛好するファッションを身に纏ったモッズは、ヴェスパやランブレッタといったイタリア製スクーターを移動手段とし、リズム&ブルースやジャズ、ソウルミュージックなどのアメリカ産ブラックミュージックがプレイされるモッドクラブで夜通し踊り狂っていた。これらのモッズのライフスタイルは、その誕生から半世紀以上経った今も尚、多くの人々を魅了し続けている。ダンスクレイズでは往年のモッドイズムを踏襲しつつも、いまの空気感を取入れたモッドクラブスタイルをお届けします。

ファッション・音楽・ダンス・ヴィンテージスクーターなど、さまざまな要素が融合したモッドイベント「ダンスクレイズ」は、音楽ファン以外も楽しめる空間となっているのが最大の魅力。いつもの人はもちろん、初めての人も気軽に足を運んで名古屋モッズシーンを体験しましょう!

■2.21(fri) 10PM start
■club buddha : http://www.clubbuddha.com/
■前売りチケット: 2000yen(with 2drink + CD) / 当日 : 2000yen(with 1drink)
■60'S R&B, SOUL, JAZZ, FUNK and more!
■Guest DJ : iwagi legend
■CRAZE SET! : TAKU / KITAZIMA / MORIMOTO
■前売りチケット取扱店(特典CD付き)

fab chic(ファブシック)
http://www.facebook.com/pages/fab-chicファブシック/468638863213203
住所:名古屋市中区大須3丁目37-37
電話:052ー251ー6570
スポンサーサイト

プロフィール

Author:KazunariTheMod
60s/Modブランド『DoiN' THe MoD』にて60s POP Tシャツ&スウェットシャツの企画・英国直輸入MODクロージングの販売。『MAXIMUM R&B』『Swinging Sixties Cafe』主宰&DJ。R&B/Soulのレコード、60s/Modなギア、Mid Centuryの家具を収集。愛車は1964年式のLambretta 175TV ser.3。
http://dointhemod.com
http://twitter.com/KazunariTheMod

カテゴリ

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

Copyright © KazunariTheMod / Designed by Paroday